プチパンジー!

アクセスカウンタ

zoom RSS メダカ通信

<<   作成日時 : 2012/07/29 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
■NO.1 屋外メダカ水槽 浮き草の繁殖は凄まじく3日もすれば水面を覆い尽くしてしまいます。小鉢に植えてあるのは昨年購入したサギソウです。午前6時現在水温は28℃です。

画像
■同水槽のヒメダカ (江戸時代には完成していたとされる改良品種)

画像
■NO.2 NO.3 屋外メダカ水槽

画像
■同水槽の三色メダカ(改良品種):今後の色彩の変化が楽しみです。

画像
■同水槽の楊貴妃(改良品種):金魚のような美しさです。

画像
■同水槽のクロメダカ(改良品種):盛んに産卵しています。

画像
■NO.4 屋外メダカ水槽

画像
■同水槽の錦メダカ(改良品種)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
メダカ 順調に育っていますね。
いい環境だから繁殖もいいでしょうね。
我が家のメダカも元気ですが、2匹はお亡くなりに;
ネットの飼育を見たら、1,2匹は弱くてだめになるとあったのでまあいいかなと。
楊貴妃はさすがに綺麗でかわいいですね〜
専門店に行かないと見られないですかね?
fumi
2012/07/30 18:32
いらっしゃいませ。お早うございます。
メダカが☆となってしまった件残念ですね。水温、水質、個体差いろいろ原因はあると思いますが。品種としてはヒメダカ、クロメダカは結構タフです。

楊貴妃も改良品種としてはポピュラーになってきましたがペットショップで置いている所は未だ少ないように思います。メダカの専門業者を紹介しておきます。

メダカ本舗
http://medakahonpo.com/
中上級者向のほか初心者向けの品種も扱っています。

メダカの館
http://www.medakanoyakata.jp/
中上級者向ですが幅広く改良品種を扱っています。

charm
http://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/
飼育用品も含め、初心者にも飼育しやすい ヒメダカ、シロメダカ、アオメダカも豊富です。

以上の業者は品質的にも在庫数も豊富です。通販を利用する事になります。出荷時に温度対策をしてくれますので死着したことはありませんが、気温が高い時期なので9月中旬頃まで待たれた方が良いかもしれません。

京都パンジー通信
2012/07/31 06:31
メダカの専門業者さんを紹介くださって有難うございます。
へえ〜 メダカも通販で買えるんですか〜!?
ヒメダカと他のメダカを一緒の鉢に入れてもいけるんでしょうか?
鉢を増やすのはちょっと・・・花の鉢だけでもいっぱいですから^^;
fumi
2012/08/02 20:45
私も最初はホームセンターのペットコーナーでヒメダカを購入していたのですが、肉食魚の餌として販売されていたり管理の余り良くないショップもあり、☆になる事が多かったように思います。チャームさんに初めてヒメダカを注文した時は無事に宅急便で届くのか心配だったのですが、到着してみて元気の良さには驚かされました。

さてお問い合わせの件、ヒメダカと他の品種のメダカを同じ容器で飼育できるかという件ですが、他の品種と交配しても構わない事ということを承知して頂き、条件付で可能という回答になります。改良品種の中でも性質の強い品種、弱い品種がありますので注意が必要です。以下の改良品種はヒメダカに比べると性質が弱いので同じ容器で飼育しない方が良いでしょう。(高価ですし)

1.体型の短い品種(ダルマ、ショートなど)
2.アルビノ(目が赤い)
3.目が小さい品種(男前、スモールアイ)
4.透明鱗

以下の品種は性質的にも強いので問題はないと思います
1.シロメダカ
2.クロメダカ
3.アオメダカ
楊貴妃も性質的には問題はないと思います。飼育に慣れてきたら様々な品種にチャレンジしてみて下さい。

メダカは縄張り意識が強いので大きな固体が小さな固体を
追いかけ回す場合があります。可能な限り同じ大きさが良いのは言うまでもありません。(1リットルに1匹が理想)また水質はメダカにとって大変重要なので慎重に「水合わせ」をしてから放流される事をお薦めします。いずれにしましても飼育については経験を積むことで慣れていくと思います。

尚、飼育の最新ノウハウ本として
「メダカの飼い方・ふやしかた メダカのすべて」
月刊アクアライフ編集部編 エムピ−ジェー刊

をご覧になる事をお薦めします。
京都パンジー通信
2012/08/02 22:18
いろいろと詳しく教えて頂きありがとうございます。
何を育てるにも深い研究をされ、頭が下がります^^
しばらく慣れるまではヒメダカで楽しもうと思います。
また興味が出てきたら、他のメダカにも挑戦してみます。
この猛暑の中、メダカの涼しげにスイスイ泳ぐのを見ていると
少しは暑さも忘れますね^^
fumi
2012/08/03 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
メダカ通信 プチパンジー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる